堅実に利益を積み重ねるための戦略とは?

 

バイナリーオプション1回の取引で得られる利益は、株やFXに比べると少額。
これは短期取引を繰り返すことで纏まった利益を生むタイプの投資法なのです。

さて、バイナリーオプションの仕組は、ご存知の通り“2択予想”。
よってその勝率は、理論上では、例え闇雲に取引したとしても “5分5分”です。

勝率50%というのは、他の投資法に比べて極めて高い値!
ちょっと運が向きさえすれば、簡単に利益を上げられそうな気がしてきますね。

ですが、実際にそう上手くいくとは限りません。
最終的な損益額をシッカリと“プラス”にするのは決して容易なことではないのです(例えば…1回目の取引で1000円儲けたとします。でも2回目の取引で負けて5000円を失えば、一勝一敗でも4000円の損になりますよね)。

バイナリーオプションに取組むうえでは、“考えて戦略的に取引を進めない限り満足のいく利益は得られない”ということをシッカリ心得る必要があるでしょう。

そこで、下記にバイナリーオプションで利益を上げるために意識すべきことを纏めてみました。ぜひ参考にしていただければと思います。


・為替変動を味方につける

バイナリーオプションには、判定時刻があります。
例え…あなたが大きな相場の流れを正しく予想できたとしても、“判定時刻内に”相場が予想通りに動かなければ意味がありません(例え「円高がくる」と予想し、実際に円高の流れが来たとしても、それが判定時刻の後なら利益にならないということ)。
バイナリーオプションではタイミングが重要なのです!
そのため、相場に動きが起きそうなタイミングを狙って取引をするのがオススメ!
最も分かりやすい狙い目は、世界的イベント・経済指標の発表などがあるときです。
とりわけ主だった経済指標(主要国の小売売上高・消費者物価指数・住宅着工数・貿易収支など)の発表は、為替相場を大きく動かす要因となるため、重要イベントのスケジュールは必ず確認し、そこに照準をあわせて取引してみましょう。

・闇雲に取引するのを止める

短時間・低額で気軽にできるバイナリーオプション
繰返し根気よく取引を積み重ねるのが利益を生むコツです。

とはいえ、単純に“数をこなせばいい”というわけではありません。
無計画にひたすら取引をしたところで、プラスの利益を出すことは難しいのです。

また手軽に取引できるからこそ、損を出したときに、ついついムキになりやすいのがバイナリーオプションの落とし穴。なんとか損を取り戻そうと躍起になり、気づいたら当初の予定を遙かに超える大金を投じていた…という事態に陥ることも珍しくないので気をつけましょう。

焦って無計画に取引を繰返したところで損は取返せません。
さらに損を増やしてしまうのがオチです。

ですから、相場の動きが読みにくいとき、イライラしていて冷静な判断ができそうにないときには“取引をいったんお休み”するといいでしょう。
これも重要な戦略のひとつなのです。


・予想するチカラを鍛える

バイナリーオプションは為替金融商品のひとつです。
シンプルな取引システムですが、れっきとした金融商品。
ですから勝率アップには、為替相場の動きを意識することが欠かせません。

そこで必要となってくるのが相場を読み解くチカラ!
相場の変動が予想できれば、そのぶん人より優位に取引が進められます。

特に相場が動くキッカケを見逃さないことが大切。
これは非常に難しいことですが、経済指標の発表・要人の発言・各国の株価指数などといった“相場に大きな影響を及ぼす事柄”をチェックすることなどにより、相場予想の制度を高めることはできます。
ぜひ、ニュースや新聞などを今までよりちょっと意識して見聞きしてみて下さい。
それだけでも、取引の結果は大きく変わってくるはずです!